仮想通貨イーサリアムとは?

2018.01.07

ライトコインは目立った仮想通貨ではありませんが、2018年1月5日現在、イーサリアムの送金時間が長い影響もあって価格が上がっています。

ビットコインとイーサリアムの送金時間

ビットコインは昨年から送金コストの高さが問題となっていましたが、最近はイーサリアムもコストが上がっています。特に2018年1月になって急激に上がりました。

イーサリアムの送金コスト

出典:Ethereum Avg. Transaction Fee historical chart

ライトコインの価格上昇

1月6日のライトコインのチャート。

ライトコインの価格

出典:CoinGecko

この日はイーサリアムの送金に大規模な遅延が起きていました。ライトコインの価格上昇はイーサリアムの送金時間と関係していると考えられます。

ビットコインの送金手数料が高い
→代わりにイーサリアムを使う
→イーサリアムの送金手数料が高くなる
→ライトコインを使う
→ライトコインの価格が上がる

今後

ビットコインの送金コスト上昇はイーサリアムなどのアルトコインの需要を底上げしますが、同じことがイーサリアムでも起きています。

しかしライトコインもまた、リップルコインほどは送金時間が短くありません。1月に入ってから、BitflyerからBinanceに送金するまで約一日かかっています。

利用規約

当サイト Wells Post (https://www.wellspost.com/) が配信するすべての記事と情報は投資の勧誘を目的としていません。当サイトの管理者、執筆者、その他運営に関わる者(以下「運営者」という)は、当サイトの配信する閲覧または利用するすべてのユーザー(以下「ユーザー」という)の投資、購買、サービスの享受(以下「投資等」という)にいかなる助言や斡旋を行っていません。投資等は自己責任でお願いします。当サイトを閲覧または利用した時点で、ユーザーは投資等に関する損失や経済的な損害を当サイトや運営者に求めることはできません。当サイトの運営者はユーザーの投資に責任を持たないことをすべてのユーザーはあらかじめ同意する必要があります。当サイトを閲覧または利用した時点でこれら規約を遵守しているとみなされます。